スポンサーリンク




LINE証券

マイナンバーカードの表面と裏面の写真の送付が必要。

サファリをシークレットモードにしているとエラーがでるみたい。

ちゃんとそういう案内をしてくれていたのでよかった。

シークレットモードの弊害があるんだなあ。

楽天証券

本人確認書類のアップロードが必要

つまり引越し後、区役所などでの手続きをしたあとからにならないとできない。

マイナンバーカードや、住民票の写しなど

スマホでやろうとすると、途中からPCサイトになりました。

PayPay銀行

住所変更には、ワンタイムパスワードが必要。

以前、いれていたトークンアプリがあるのだが、しばらくつかっていなかった。

再ダウンロードになり、開いてもワンタイムパスワードは表示されず。

ペイペイ銀行の、手順を見ていたら、これはトークンを紛失したことになるようなので、停止して、再発行をするようだ。

フローチャートをみながら、なにがわからないのかを確認。機種変更したわけではないんだけどね。ワンタイムパスワードが表示されないという選択肢があったので、その手順を選びました。

停止したら、また新しくつくれるみたい。

トークンは登録してから24時間の時間が必要みたい。

あおぞら銀行

住所変更には、ワンタイムパスワードが必要だから問い合わせしろという案内がでて使いにくさを感じていた。PAYPAY銀行のほうが親切設計だったなあ。

まず、あおぞら銀行の中で、ワンタイムパスワードの設定をする手続きを進める。120秒以内にかけるというフリーダイヤルに電話する場面もある。初回ログインパスワード(数字)も決めた。これはもう忘れていいのか?わからない・・。ワンタイムパスワードアプリをダウンロードした。アプリのレビューに、このアプリ使う銀行はやめたほうがいいみたいなレビューがあったのが気になるところではある・・・。機種変更のあとが面倒だと記載あり。まあ、困ったらそのときに対処するしかないのかなあ・・・。

ワンタイムパスワードのアプリから、ワンタイムパスワードでログインして、住所変更に進むことができた。これもわかりにくいよね。そこからログインできるとは思わなかったもん。

SBI銀行

マイナンバーカードが必要だったのは、マイナンバー未登録だったからかな?

ルピシア

電話またはオンラインストアのマイページまたは店頭。

メルカリ

メルカリの住所って、配送先でいいのかな?

それともどこか別にもある?

JRタワースクエアカード

カードカウンターで申請してきました。カードカウンターはパセオとステラプレイスにあります。

特に住所の証明するものを見せたりすることはありませんでした。

旧住所と新住所、両方を書きました。

住んでから何カ月(何年)なのか書く欄もありました。

住んでるところが賃貸マンションかとか持ち家とかチェックつける欄や、配偶者の有無をチェックする欄がありました。

岡三オンライン

住所変更のために資料請求。送付先を新住所に変更して送付依頼をする。

auペイカード

ネットで書き換えのみ。書類提出無し。

スポンサーリンク